九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

セミナー情報
Seminar

 一覧に戻る 
<< 前へ 

ブラキシズムと生理咬合

咬合診断へのブラックスチェッカーの臨床応用
受講対象 :歯科医師東京都
講 師佐藤 貞雄 先生
 神奈川県歯科大学 特任教授(学事顧問)
開催日時2022年 10月 22日(土)10:00~17:00
2022年 10月 23日(日) 9:00~16:00
会 場(株)JM Ortho セミナールーム
 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル 14F
参加費¥67,000-
(消費税・昼食代・シラバスデータ CD-R 代を含む)
定 員20名
主催者JM Ortho
協賛・共催
概 要ブラキシズムは強力な閉口筋による上下顎歯のグラインディング運動であり、歯の破折、過剰な咬耗、アブフラクション、象牙質知覚過敏、局所的垂直性歯槽骨吸収などは睡眠ブラキシズムに関係しています。
ところが、ブラキシズム時の咬合接触部位は咬合紙で観察することができません。
ブラックスチェッカーを用いて咬合接触状態を採得し、それを解析することによって初めてグラインディングパターンを知ることができます。睡眠ブラキシズムはストレス発散の手段であるため止めさせるのではなく、歯周組織や歯自体に問題を起こすグラインディングパターンのダメージを起こさないようパターンに変えることが理想です。
本コースでは、シークエンシャル咬合の概念を導入し、個性正常咬合を確立する治療法を具体的に解説します。

【コース内容】
●1日目
 ブラキシズムと生理咬合
 咬合の診査方法
 下顎位の診断方法
 ブラックスチェッカーの応用
 ブラックスチェッカーの製作

●2日目
 咬合平面の重要性
 治療計画と治療の実践
 顎機能障害を伴う症例
 各種不正咬合の診断と治療計画
 各種不正咬合の治療方法

※受講者自身の白色硬石膏模型をご持参いただき、1日目にブラックスチェッカーを製作後、お渡しします。
ご自身の口腔内に装着したまま就寝いただき、2日目の講演で講師の先生に診断していただきます。
※2日間の講演内容をCD-R(PDF)にしてお渡しする予定です。
申し込み先【お申込み・お支払い】
●新型コロナウィルス感染症の収束状況が芳しくない場合は、セミナーを中止もしくは延期とさせていただくことがございます。
中止となった場合、受講費・材料費は全て返金致します。
●JM Orthoホームページの「セミナー案内」から「特定商取引についての表示」に同意の上、お申込みと参加費の決済手続きを行って下さい。
https://www.jmortho.co.jp/
●お支払いは、コンビニ決済・ペイジー決済にて承ります。恐れ入りますが、それ以外のお支払方法には対応いたしかねますので、予めご了承ください。
●お申込み後に自動返信メールにて「【重要】 JM Ortho 開催セミナー 参加申しこみありがとうございます。」および「QRコードチケット(受講票)発行のお知らせ」の確認メールが届きますので、必ずご確認ください。
●開催日の2週間程前に詳細案内をメールにて配信いたします。
●お申込みの締切りは初回の開催日の3日前とさせていただきます。(締め切り日が土・日・祝の場合は直前営業日の17時まで)
 なお、定員に達した時点で受付終了となりますのでご了承ください。
●セミナー受講のキャンセルは開催日の3日前までにお申し出ください。
 以後のキャンセルによる返金はいたしかねますのでご了承ください。

【お問合せ先】
株式会社JM Ortho
 〒101-0062
  東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル 14F
   TEL:03-5281-4711
   FAX:03-5281-4716
ページトップ
注意事項
このサイトで提供している製品、サービス等の情報は
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方に提供することを目的としており、
一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは歯科医療従事者ですか?

はい
いいえ